« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005/10/14

また喉が腫れた

 結局昨日は残業を終えて帰宅したのは23時過ぎで『宮廷女官チャングムの誓い』が終わってしまっていました。まぁ、録画していたので後でゆっくり見ることにしましょうっと・・・。

 昨日の昼食後。何やら喉に違和感がします。それはじわじわとつばを飲み込むたびに痛みが増してきました。今年はやっぱりおかしい。1度なるとしばらくは治まっているのにこんなに短期間でぶり返すとは・・・。

 そして、今日の午後はこの間のようにひどくなる前に病院へ行ってきました。今度は血糖値の検査もかねていつもお世話になっている方へ行きました。注射を2本打たれ、鼻に薬を入れ、喉に薬を塗りつけられ、吸入(これは初体験だったりする)、最後には薬をいっぱいもらってきました。こないだいったときよりも手厚い治療です。どっちがいいのやら・・・?

 お腹が減ったのでコンビニで買い食い(そういえば朝から何も食べていなかった)して車内でごろんと横になったら1時間ぐらい寝てしまっいました(^^;)もう17時過ぎなんてこった・・・。

 注射をされたところは痛いけど、なんだか腫れが小さくなってきたみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/10/13

樹るう ポヨポヨ観察日記1

 今日は、竹書房のまんがライフ・他で連載中の樹るう作『ポヨポヨ観察日記』の1巻です。ネコ好きのあたしはやっぱりネコマンガは押さえておきましょうっと・・・。

 さてさて、内容はというと・・・(って、四コママンガであらすじもないと思うけど(^^;))

 べろんべろんに酔って繁華街で歩いていた主人公の『佐藤萌(22才)』はいいところに枕を発見。しかし、あくる朝よく見るとそれはネコの体型の概念を裏切ったまん丸ネコの『ポヨ』だったのでした・・・。

 剛力な父に嫁入り道具にするという事で飼う許可をもらってから溺愛の日々・・・。さて、今日は何が起こるかな・・・?

 と、いったお話。

 いつもはおとなしいけれど、やるときにやる実はかっこいい性格の『ポヨ』なのです。ちょっとワイルドにネズミ、鳥や虫を捕まえてくるのは昔飼っていた猫もそうだったのでちょっと怖いけど・・・。

 萌ちゃんをはじめ佐藤家の面々もいろいろ面白いし。いやぁ~、しかしこの家族、父だけだと思っていたら全員が力持ちなのねぇ~。

 うちにも1匹欲しいなぁ~。

 「竹書房さーん。ぼのぼののぬいぐるみもいいけど、『ポヨ』の等身大ぬいぐるみを作ってくれい(頭をなでたら返事でもしたらもう・・・)。」と、思ってしまうのでした。77Pの英(萌の弟)のせりふ「何で猫好きってグッズ好きが多いんだろうなー」のようにグッズ好きなあたしです(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/10/12

竹本泉 かわいいや

 今日は、竹本泉作『かわいいや』(芳文社)です。

 実は、連載されているのを読んだことが無いので『かわいいや』って何だろう?キャラクターが『カワイイ』のかな?その謎は、最初の数ページですぐわかってしまいました(^^;)『かわいいや』という名前のファンシーショップだったのね。

 さてさて、内容は・・・(たぶんネタバレがあると思うけど)

 高校生『河飯あきみ(かわいいあきみ)』の家は近所でも評判のファンシーショップ。どんな評判かというと・・・ううっ。『ちょっと、あれな』一般人の基準からかけ離れたセンスの品揃え。それは、オーナーの母『季こ』の趣味。

 おかげで姉『かなつ』のボーイフレンドは一度来たら二度と寄りつかないという不幸に見舞われてしまいます。しかし、あきみのボーイフレンド『額田うた』は一度逃げ去るが、『あれな』オーラに包まれたお店に再び・・・。そして、それに耐えあきみとのおつきあいが始まります。

 実は『季こ』の独断的趣味な品揃えだと思っていましたが、実は家族女性陣は皆同じ趣味だったのね。『かわいいさ』の定義が足の多さとは・・・。しかし、30ページにあった足の多い猫のぬいぐるみはちょっと欲しいかも。トトロのネコバスほど顔が怖くないし・・・(^^;)

 最初のうちは何とか四コママンガの体裁を守っていましたが後半では作者の力が尽きてしまったようで、いつものパターンに・・・(何たって1冊にまとめるのに6年かかっているそうだ<作者談)。でも、結構笑えたので良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/10/11

フジフィルム FinePix S9000

 最近ちょっと欲しいなと思っているデジカメがフジフィルムファインピクスS9000です。売れているらしくて、入荷は半月待ちだとか・・・本当だろうか?

 手持ちのクールピクス990の調子が悪くなってきたので、そろそろ新しいのをと考えていたところでした。これなら有効900万画素あってあるつぶしはきくだろうし、値段もそこそこでいいかも。(・・・それとも売れ残っているクールピクス5400かなぁ・・・)

 ポケットに入れて歩ける今はやりの薄型モデルもいいのですが、やっぱりどうも物足りないのです。人物スナップをメインに撮影する人にはいいですが、あたしが撮るものといえば庭に咲いた花とか、近所をうろつく野良猫とか・・・。ちゃんとしたものを撮りたいときは大きいサイズの撮像素子がついた一眼レフを出せばいいわけで・・・。でも、このぐらいのスペックで我慢できるなら一眼レフを持って歩かないで済みそうですね。

 これから紅葉の季節。たまには写真を撮りに行ってみようかなぁ~。

 

DSCN2474 DSCN2477

35mmカメラ換算28-300mm相当の10.7倍ズーム

 通常使うにはこの画角で充分ですね。だいたいこの手の高倍率ズーム搭載機は35mmとか38mmから始まりますが、そういうのを使ってみると意外と狭いので28mmからというのがうれしいのです。前モデルのS5000に比べてもかなりのアドバンテージがあると思います。
 
 賛否両論はあると思いますが、メーカー純正の交換レンズでこういう高倍率ズームがあればいいと思うのですけど・・・(手ぶれ補正機能がついていたらさらに可)。

 望遠はいざというときに電子ズーム併用で600mm相当まで引っ張れます。

 マクロは1cmからと一眼レフの専用レンズよりも近づけるしオートフォーカスで写すことができます。

 とにもかくにもショートズーム付き小型一眼レフサイズで、交換レンズ3本分の画角を得ることができますので荷物が少なくて済みそうですね。

ズームは手動

 電動ズームと違っていざっていうときに「ちゃっちゃっ」と動かせます。また微妙な位置に持ってこられますのでいらいらさせられることもないと思います。

単3型乾電池・CFカードが使える
 電池切れで泣かずに済みそうです。デジカメって意外と大食らいですものね。リチウムのCR-V3タイプも使えればさらに可といったところでしょうか・・・。
 CFカードが使えるので一眼のサブ機にしてもメディアの互換性に困らないかも。

dscn2479

DSCN2482

ケーブルレリーズが使えます

 メーカー純正品の「リモートスイッチ(ケーブル)」は長さに選択肢が無いので意外と使いにくいことがあります。それに高価だし。

 その点、、用品メーカーよりいろいろ出ているものが使えるというのはかなり便利だと思います。
シンクロターミナル付き

 こんな事をしてみました。ブラケットはもうちょっと下げられるやつの方がいいと思う(^^;)振り回して使うあたしはプロテクタをつけてサイドに出していないと壊しそうになりますので・・・。

 もちろんスタジオ用のでっかいストロボも使えます。

 これで、まぁ値段が値段だけに多くを望んじゃいけないでしょうけど、CCD-RAWで秒間3コマのフルメモリ連写だったら迷わずカードを握りしめてレジに立っていたかもしれませんです(^^;)んま、割り切り、割り切りということでしょうねぇ。試し撮りをしてみたいのですが、さて何を写そうかな・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

サイドバーにミニ掲示板をつけてみました

 本家(http://homepage3.nifty.com/awataro/)にAV版掲示板があるのですが、HP自体は個人的なデザイン練習という不真面目なものですので書き込みがあるわけではなし、使用料金がもったいない、何か知らないうちにyahoo!の検索にヒットするようになったし・・・。ということで、今月一杯で閉鎖することにしました。

 それでは何かつまんないなぁ~ということで、サイドバーにミニ掲示板をつけました。ご来訪の記念に何かひとこと書いていただければ幸いです。

 「わたしもつけてみたいな」という方は、http://www.chobies.jp/へどうぞ。ユーザ登録不要で『掲示板を作る』ボタンを押して表示されるタグをコピーするだけ。とってもお手軽でおすすめですよん(^_^)

 CSSプログラムに知識がある方はさらにカスタマイズできるらしい・・・CSSってなんだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/10/10

携帯電話を買おうかと悩む

 先日発売になったNTTドコモのP701idを見に行ってきました。やっぱり、シンプルなデザインが一番ですね。カメラ部の出っ張りが気になりますがある程度の厚みがいるでしょうから仕方がないのでしょう。これなら飽きずに長く使えそうです。

 狙いはやっぱり黒。スクエアのモデルは、つやつやしていてキレイなのですが指紋が目立ちそう・・・。実際、展示用モックは手垢だらけでした。ラウンドのつや消し黒はいい感じです。『よし、これに決めたぞ』と思いましたが、今使っている携帯を買ったのは12月ぐらいだったので、まだ1年経っていないのでした。もうちょっと待とうということでお店を後にしました。

 ところが、もう一度スペック等を確認しようとドコモのサイトを見ると新製品がまた発表になっています。それは、昨年買い換えの候補に登ったカメラ無しケータイ『prosolid』の新型『prosolidII(851i)』でした。結局のところカメラ付き携帯電話を2機種使いましたが、カメラを使ったのは数えるほどで「やっぱり、カメラはいらないなぁ~」と思っていました。携帯電話のカメラは画素数が多くてもあまり使い物にならないような気がしています。写真を撮りたくなったらちゃんとしたデジカメを使えばいいことですし。

 前のモデルで気に入らなかったサブディスプレイ周りのデザイン処理も新型はいくらかフラットになったようです。

 音が大きく聞こえるそうで、機械の音でうるさいあたしの職場ではもってこいの機種になるかも・・・。

 10月3日付けITmediaの記事によると外部メモリに対応していないということ、画像添付メールはあきらめるしかないのかな?んま、そんなにしょっちゅう使うものでもないし、そういうメールが送りたくなったらPCから送信することにして諦めるということにすれば充分候補に挙がりそうです。年内には発売の見込みだそうで、じっくり考えて見ましょうっと・・・。カメラがついていない分、機械もきっと安価でしょうし。

 ITmediaというと9月21日付の記事に載っていたNECの折りたたみ時の厚さ11.9mmの超薄型携帯。バッテリ交換はできませんがデザインもそこそこ、カメラもついている、外部メモリにも対応、MP3プレイヤーにもなる、その他・・・。海外向け製品でちょっと残念です。日本でも発売してくれないかなぁ~。こういうのだったらドコモにこだわらず買っちゃうんだけど・・・。(いっしょに載っていた名刺サイズの携帯でも可)

 しかし、こんな事を書いている矢先に携帯を落としてしまいました。『がっしゃーん!』といって蓋は開くし、miniSDカードは飛び出すし・・・。折りたたみのヒンジのロックが甘くなるし、受話スピーカーから何となく雑音がするようになってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/10/09

三沢基地航空祭のB-1B

B1B  航空雑誌等で、写真が出ていると思います。「何を今さら」の、いただき物の画像です(掲載許可をもらっていないけど(^^;)画像処理したのはあたしだから、まぁいっか)。

 やっぱり行きたかったなぁ~。

 画像はネガからスキャンしたものです。縦位置撮影されたものをパノラマサイズにトリミングして、左下に米軍のおじさんたちが写っていたのを画像処理で消しました。拡大率が大きかったので多少粒子が荒れています。

 この手の飛行機って全体を入れようと遠目に撮るといまいち迫力が出ませんねぇ。20mmぐらいの広角を使い思い切り近寄って撮ってみたいです。

 だけど来年は来ないだろうなぁ~・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/10/08

血糖値が上がったのだろうか?

 最近、だるくてやる気がでませんでした。いろいろ書きたかったのですがねぇ~。

 今週は水曜・木曜と連休だったのですが、結局両日起きていたのは食事と入浴時だけで一日中寝て過ごしてしまいました。

 そういえば小水が妙に泡立っているし(・・・お食事中だったらごめんです)、口が渇くようになったし、太ってきたような気が・・・(体重は変わっていなかった「ほっ」)。しばらくストレス溜まりまくりで食べたし。ということで、血糖値が上がっているかもしれませんです。しばらく安定していたのを過信してしまったようです。

 来週の休みはちゃんと検査に行こうっと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »