« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006/01/30

PEACH-PIT ローゼンメイデン6

初回限定版 通常版

 今日は、やっとローゼンメイデンの6巻を読み終わりました。発売日の翌日に届いていたのですが、何かと忙しくて・・・(T_T)

 アニメの第二シーズン「トロイメント」も好評なようでとうとうレンタルで出る前にこらえきれずDVDを購入してしまいました。現時点でTBSでの放送は終了してしまったそうで、DVDの次巻が出るまで首を長くして待っているのです。

 さてさて、前巻までのお話はどうだったかな・・・?

 学校へ戻ろうと心に決めたジュン。しかし、間の悪い訪問客にジュンの心は再び心を閉ざしてしまう。

 ベッドにうずくまり眠りにつくジュンの記憶がよみがえっていく。引きこもりの原因は、間の悪い訪問者、熱血担任教師の出過ぎた行為が引き金となったのだった。

 無意識の海へ落ちていくジュン。そこで、存在を忘れてしまった人形と出会う。その人形はジュンを帰るべき場所を探しに行こうと手を引かれていく。記憶の奔流の中で流れ込む誰かの記憶の人形劇。人形劇の謎が解けそうになるのだが、ラプラスの魔のウサギに学校で起こった事件現場へ引き戻されてしまう。そこへ流れてきた、傷ついた人形の記憶が・・・。

 6巻ではどうなったのかな?

続きを読む "PEACH-PIT ローゼンメイデン6"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/28

1/28 どうやら風邪を引いたらしい

 赤ん坊と幼児がいるので気をつけていたつもりだったのですが・・・。やっぱり、この季節になると体調が悪くなります。喉がイガイガしだし咳が出て、なんかとってもだるい。熱は対してないのだけど頭が痛い。せっかく今日は週休日なのにぃ~。やりたいことがたくさんあったのに・・・。蜜柑が食べたい。腹減った。

 おかげで、姪っ子や甥っ子に会うのもシャットアウト。伝染したら大変ですもんね。今日は録り溜めたビデオを見ながら一日安静にしてることに・・・。寝てばかりいたのでオババに怒られてしまった。

 もうちょっと様子を見て治らなかったらお医者に行こうっと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/26

@nifty:NEWS@nifty:シャラポワ敗退、決勝はエナン・アーデン対モレスモ(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:シャラポワ敗退、決勝はエナン・アーデン対モレスモ(読売新聞).

 巷では、女子テニスといえば勝っても負けても「シャラポワ」「シャラポワ」ともてはやされていますけど、あたしが応援していたのは、「キム・クライシュテルス」(と、復活したヒンギス)でした。

 腰が痛いそうで、「大丈夫かなぁ~」と思っていました。先日ランキング1位に返り咲いて臨んだ準決勝。それがまさかの負傷棄権。今大会本命(とあたしは思っていた)だったのに本当に残念です。

 ちゃんと治して、次はがんばってね(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ななみちゃん変身ハンドパペット&ななみのここち

ぬいぐるみ 絵本
ぬいぐるみは→ななみだまに変化します

nanami_01

nanami_02

 姪っ子のごきげんとり(^^;)用に購入しました。

 ハンドパペットは、タオル地で手触りがものすごくいいです。会社でちょっと今晩のために練習・・・。「本当は店長が欲しかったんじゃないの?」とアルバイトのおねいさんにいわれてしまった(^^;)いいかげん伸びるのでやめときましょうっと。

 絵本の方は画集といった感じで、お話はあんまりありません。んま、他のはアニメとかぶりそうだったのでこっちの方が新しっぽいのでいいかな・・・?画面に大きく愛らしいななみちゃんが書いてあってとってもグッドです。

 ななみちゃんのアニメは(先日も書いたと思いますが)年末にNHK BS2で放送したのをDVDに焼いてあげたのです。もうそれは大喜びで、一日中こればっかり見ているそうです。うちのおばばはサスペンスドラマが見られないとこぼしています。でも、やっぱり孫かわいさに黙認のもようです。

 しかし、まだ5才だというのにデジカメで写真を撮って再生して見ているわ、DVDを自分で操作しているわ・・・。最近の5歳児は凄いなと感心しています。さてさて、今日は早く帰って絶対ウケてやるぞp(^^)q

リンク NHK バンダイ 主婦と生活社
今日の使用カメラ ニコン クールピクス5400

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/25

竹本泉 ねこめ~わく4

ねこめ~わく4 ねこめ~わく1
復刻版

 今日は公休日。本屋をぶらついていたら、なんと最新刊が!驚いてamazonで検索。なんと、復刻版も出るそうではありませんか!2月から1冊ずつ復刻されるようで、迷わず予約してしまいました(^^;)。

 復刻されるたびに増える後書きのページが楽しみなのだ(^^;)

 3年ぶりの新刊です。いつの間にか出版社が代わって季刊「夢幻館」という雑誌に連載されているらしいです。今度本屋へ行ったらチェックしてみよう・・・(たぶんまた女性誌なんだろうなぁ~)。

 季刊誌に連載ということは、次巻が出るまでやっぱり2年ほどかかるのでしょうねぇ・・・。

 帯には、「地球の未来は”猫の惑星”だった・・・!?ホンワカ直立猫と21世紀少女(?)とお天気宇宙飛行士のどこか変な物語!」とあります。今巻は「変さ」復活かな?

続きを読む "竹本泉 ねこめ~わく4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/22

竹本泉 ねこめ~わく3!ようやく

表紙はこんな感じです
nekoM_03
ねこめ~わく3 竹本泉
remote-buy-jp3

 今日もまた、「ねこめ~わく」です。とうとう3巻です。連載期間は、1997年9月~2002年4月までのやっぱり2年分でした。だから「ようやく」なんですね。

 連載誌の方は全くといって読んだことがありません。まだあるのかな・・・?ただ、あっても女性誌なので近寄ることさえままならないかもね(^^;)

 表紙には、「ねこだ!め~わくだ!!ようやく3冊目だ!!進化した直立猫たちの世界を行ったりきたりの百合子。猫の世界は、未来の地球。そこには一人の宇宙飛行士以外は、猫だけの・・・ハズが!?」

 さてさて、今巻はどんなかな・・・?

続きを読む "竹本泉 ねこめ~わく3!ようやく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/21

むんこ らいか・デイズ2

 今日読んだのは芳文社「まんがタイムオリジナル」「まんがホーム」で連載中のむんこ作「らいか・デイズ」の2巻です。1月20日には増刊の「まんがタイムむんこコレクション」が発売中です。

 帯には、「今日も100点らいかちゃん でも・・・恋はまだまだ勉強中(ハートマーク)」「恋の教科書あったらいいなぁ~。」とありました。今巻はどんなのかなぁ~。

 先生・児童の信望も厚く、勉強はいつも100点の完璧少女のらいかちゃん。田舎へ行っても、大人達の宴会をしっかりと仕切ってしまいます。でも、彼女にも苦手なものが・・・。恋の話になると「ぽぉっ」とほほを赤らめてしまいます。今巻ではさらに家庭科と図画工作が苦手なのが判明!。らいかちゃんをいつもライバル視(って恋の裏返し)している竹田君と急接近。さてさて、二人の恋の行方はかなうのでしょうか・・・。

 といったお話。巻末に番外編でらいかちゃんの小さな頃(2年生)のお話があります。勉強ができるということでちょっとした嫌がらせにあったりします。このころのらいかちゃんって大きな声で泣いちゃうこともあったのね。でも、しばらくすると元通りのお友達に・・・。やっぱりらいかちゃんの生まれながらに持っている人徳というべきでしょうか・・・。

まんがタイムむんこコレクション
mu_SP
1/20発売 感想は3巻と
ダブりそうなので割愛します。

 またまた、脇役のキャラクターの名前が決まっていないようです。3巻では決まるのかしら。唯一フルネームのある1巻で転校してきた新しいライバル(?)の髪の長い女の子浦部蒔奈ちゃんが個人的にファンなんです。だいたいいこういうお姫様キャラって性格が悪くて、主人公をいじめるというのが多いけどなかなか心が広いというか優しいというか・・・とにかくいいやつだぁ~なのです。でも、実際にこんな色っぽい小学生がいたら怖いと思うぞ・・・(^^;)

 しかし、今巻は前巻と違って唯一名字のある竹田君とのラブコメ路線に走り始めたかなといった印象です。よって、らいかちゃんが頬を赤らめるシーンがやたらと多くなりました。しかし、この子達ってどっちもこの手の話に良くある恋愛下手。うまくいくのかしらん?んま、ラブコメ好きなあたしにとってはほほえましい限り(^^;)

 勉強でわからないところがあるとおとうさんにききにいくらいかちゃん。このお父さんは典型的なオヤジに見えるのだけど(家の中では粗大ゴミ状態)実はものすごく頭がいいのかしらん・・・?

 新キャラクターらいかちゃんの親戚達も登場しました。ここでも便利に使われてしまう来夏ちゃん。いとこのかのんちゃんがカワイイ。また、次巻でもでないかなぁ~。

 とにもかくにも、3巻(4月末だそうだ)が出るのが楽しみです。

リンク 芳文社 むんこ らいか・デイズ1へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/20

1/20今日は大寒

 今日は、大寒。一年のうちで一番寒くなるときだそうです。

 今日は、昨日の最低気温マイナス4度よりはかなり暖かく、マイナス1度の予報でした。今日は晴れて室内にいると日向がぽかぽか。昨朝積もった雪が道路を凍らせていたですが、すっかり解けてしまっていい感じです。先日の大雪で積んだ雪山もやっと半分になりました。このまま全部なくなってしまうといいのになぁ~。

 でも、予報だと明日からまた雪だるまマークが・・・。春よこいこい、はやくこい・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

2006/01/19

@nifty:NEWS@nifty:コニカミノルタ、カメラとフォト事業から撤退(ロイター)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:コニカミノルタ、カメラとフォト事業から撤退(ロイター).

コニカミノルタ: http://konicaminolta.jp/information.html

 まさに寝耳に水な話。最近、やたらと生産中止になる商品が多くなったなと思っていた今日この頃でしたが、まさにいきなりです。

 今年夏頃ソニーのαが出るという話だったけど、完全にコニカミノルタブランドは消滅してしまうことになってしまいました。銀塩も含むカメラの修理などのアフターサービスもソニーへ移管されてしまうようです。意外とソニーを取り扱わないカメラ店が結構多いので困ったものです。電器店へ持って行ったら修理してくれたりして・・・。

 売れ筋の、「現場監督シリーズ」はどうなるのかしら?記事では一眼レフ用レンズのみソニーで引き継ぐようですけど・・・。どこかで継続して作って欲しいなぁ~。

 さらに困ったことには、感材(フィルム・印画紙)の供給も2006年度いっぱいとなっていることです。コニカ系のお店は大変だろうなぁ。うちもコニカミノルタのペーパーを使っているし・・・(なくなったらどこになるんだろう?)。

 ペーパーとケミカルの生産ラインをどこかで引き継いでいただけるよう祈ります。

  昨年は京セラのカメラ事業撤退もあったし、だんだん寂しくなるなぁ~。カメラ業界に「コニカミノルタショック」が起きないよう本当に祈るだけ・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (3)
|

2006/01/18

竹本泉 ねこめ~わく2!またたび

表紙がありません(T_T)
nekoM_02
ねこめ~わく2 竹本泉
remote-buy-jp3

 今日は、宙(おおぞら)出版ミッシィコミックス竹本泉作「ねこめ~わく2!またたび」です。

 これも古書店で購入しました。ただこの本、痛みがものすごく表紙もありませんでした。よってものすごく安く買ったのは言うまでもないことですが・・・。やっぱり復刻版が出ないかな(T_T)

 連載は、アップルミステリー1994年8月号から1997年1月号までの分でした。ということは、コミックスが出るまで2年ぐらいかかっているということでしょうか・・・?そういえば、中書きにもありましたが、百合子ちゃんのファッションが膝丈スカートからミニスカートへと変わっています。

 さてさて、今巻はどんなお話でしょうか・・・?

続きを読む "竹本泉 ねこめ~わく2!またたび"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/17

竹本泉 ねこめ~わく

こういう感じの表紙です
nekoM_01
ねこめ~わく竹本泉
remote-buy-jp3

 今日は、古書店で見つけた宙(おおぞら)出版ミッシィコミックス竹本泉作「ねこめ~わく」です。さすがに古書だけあって表紙がちょっと・・・、紙も日に焼けてしまっています。新品が欲しいなと思って出版社のサイトへ行ったのですが、検索では引っかかりませんでした。初版が出たのが1993年で今読んでいるのが2刷目。結構古いので絶版になってしまったかな?また、いつものようにどこかで復刊してくれるかもとちょっと期待・・・。

 表紙の裏に、「ねこだ!め~わくだ!!突然ねこの世界に召還されちゃったのよ~~ごくふつーの高校生百合子ちゃんのまったくふつーじゃないねこライフとは!?」とあります。表紙を見ると服を着たねこが描かれています。さてさて、どんなお話かな・・・?

<主な登場人物>
村上百合子 ごくふつーの高校生15才
ヘンリヒ・マイヤー 新型の亜光速宇宙船のテスト飛行から戻ると、そこは数千年後の地球だったという不幸な元宇宙飛行士
シマシマ・ハヤカワ 縞ねこ 本業は弁護士
クロフ・J・カーター 黒ねこ 本業は株式仲買人

 さてさて、内容はというと・・・

続きを読む "竹本泉 ねこめ~わく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/16

1/16 車をぶつけられる

 久しぶりに激高してしまいました。

 銀行へ行った帰り道。感応式信号(ここは変わるまで長い)が青に変わるのを「ぼぉーっ」として待っていました。たばこの灰を灰皿に捨てようとして下を見ていたら・・・っ

「ごつん!」

「へっ?」

 右前側の中華食堂の駐車場からバックで出てきた軽トラに車をぶつけられてしまいました。あわてて、降りて前を見ますとヘッドライトのカバーとバンパーにこすりキズが・・・。相手の車は気付いていないのか、降りてきません。そのまま、相手の車の助手席ドアをばんばん叩いて・・・

「今、車をぶつけたろ?ちょっと降りてこい!」

 乗っていたのは、じいさんでした。ぶつけたのに気づかなかったと言っていますし、あたしの車が止まっているのが見えなかった(?)そうです。でも、「ごんっ」とはっきりした衝撃はあったし、ほんの2・3メートルのところに停まっているあたしの車に気づかないはずはありません。ちゃんと後方確認もしないでバックしてきたはずです。

「どこ見て、運転しているんだ!」

「こんなに近くにいたのに見えないわけないだろっ!ちゃんと確認しなかっただろっ!」

「ぎゃんぎゃん」わめくあたしにおじじは小さくなっていました。

「弁償しますから・・・」

んま、コンパウンドで磨けば取れるぐらいのキズでしたし、ここは交差点で渋滞の元にはなりたくなかったし、それにこんなやつとこれ以上関わり合いになるのが面倒くさかったので、

「んなもん、どうでもいい!」

「そんな運転しているとそのうち人轢くぞっ!気をつけろ!ばあぁろおぉめぇっ!」

と、捨てぜりふを吐いてあたしは会社へ戻りました。でも、今日は一日気分が悪かった。呼びに行かなかったらそのまま逃げる気だったのかしらん・・・?

 会社の人々には、「直してもらえば良かったのに」と言われてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/01/15

1/15 いきなり家がにぎやかに

DSCN0041
生まれたてのほやほやです
湯気が出ているかも(^^;)

 去ること1月10日。翌日は休みだったので、身重の妹を検診に連れて行こうと連絡をしましたら、なんと生まれちゃったそうです。予定日は20日ぐらいということでしたが、早く出てきたかったのかしらん?安産だったそうで、病院へ見に行くとちっちゃな男の子(とってもめんこいのだ)。甥2号が生まれましたです。

(名前の読みが「ばう」さんの本名と同じだったので思いっきり笑ってしまった(^^;))

 今日15日が退院日。その足で実家の我が家へ、お姉さんとなった姪っ子とともにやってきました。姪っ子は、「赤ちゃん赤ちゃん」ともうそれは大はしゃぎ。おばばと二人暮らしの静かな生活は、あっという間にどこかへ行ってしまいました。

 しかし、ここの子達は優秀(?)。姪っ子のときもそうだったのだけど、お腹が空いたときしか泣かないのでした。よって泣き声で悩むことはないのです。姪っ子は先日録画っておいたNHKアニメ「ななみちゃん」のDVDを再生すると静かになるし・・・。たまにはおじさんと遊んで欲しいな・・・(なんてね)

 何かこういう生活もいいなと思う今日この頃・・・(って、結婚したくなったのか?相手がおらんぞっと)。

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

2006/01/14

1/14 今日は暖かい

 今日の天気予報での最高気温は8度プラス。雪または雨。3月中旬の陽気だそうです。

 今は雨が降っています。これで、凍った路面が完全に解けてくれるといいのだけど・・・。先日、ホームセンターで「氷割り」というものを買ってきました。これは、小型のツルハシないし大きなピッケルといった感じのものです。これで、車道にはみ出した雪山を崩して氷を叩いていくと面白い位に割れていくのです。ついつい楽しくて汗びっしょりになるまでやってしまいました。終わってみると腕と腰がぱんぱんです。日頃の運動不足を呪ってしまいました。

 大型車の泥水しぶきを浴びて車がどろどろ。洗車したいんだけど、またすぐ汚れるし・・・。帰り道、気温が下がって凍りついていないことを祈るばかり。

 そうそう、ブログに、天気予報をつけてみました。いかがでしょう?これは、アクセス元の天気をIPアドレスを解析して表示するそうです。ごらんになっている方の都道府県の天気が表示されていますでしょうか?『タグふれんず』はいまいちよくわからないのでオミットしました(^^;)

 つけてみたい方は、こちらから・・・http://www.arearesearch.co.jp/blogparts_tenki.html (登録は無料です)

こういう面白いものもありました(^_^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/01/13

@nifty:NEWS@nifty:ニコン、フィルムカメラから事実上撤退・デジカメ事業に集中(ロイター)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:ニコン、フィルムカメラから事実上撤退・デジカメ事業に集中(ロイター).

http://www.nikon-image.com/jpn/news/info/info060111.htm (ニコンイメージング1/11日付記事)

 最後の最後まで、マニュアルフォーカスのカメラを作り続けていたニコン。とうとう、なくなっちゃうことになりました。やっぱり時代の流れには逆らえないでしょうし、「売れているもの」を拡大していくことはお商売の基本ですから仕方がないことです。一部の偏屈なマニアやコレクターにとっては、無くなって困るでしょうけど・・・(^^;)。

継続して製造販売されるもの
ボディ F6 FM10
MFレンズ Ai20mmF2.8S Ai24mmF2.8S Ai28mmD2.8S
Ai35mmF1.4S Ai50mmF1.2S Ai50mmF1.4S
Aiマイクロ55mmF2.8S Aiマイクロ105mmF2.8S PCマイクロ85mmF2.8D

 と、見事に中級グレードのカメラボディと望遠レンズが無くなりました。FM10が残ったのが唯一の救いかな。カメラの構造から覚えないといけない写真学校向けに残したらしいですけど、電池が無くても動きますので天体写真を撮る方の需要もあると思います。

 あたしは、F6を買うほど財力がないので今現在あるものを大事に使っていくしかないようです。アクセサリ等もどんどん無くなっていくでしょうから、あるうちに欲しかったものは、なるべく集めるようにしないと・・・(思うんだけど先立つものがない(T_T))

 とにもかくにも、これに乗じた中古カメラ市場やネットオークションの相場の高騰は勘弁してもらいたいものです。ネットオークションでたまに信じられない価格(中古相場より格段に高い)で落札されていたりするのを見かけることが・・・。プレミアうんぬんとおっしゃるかもしれませんが開梱した商品は基本的に中古。しょせん中古は中古だと思うのですが・・・。いかがなもんでしょ?(あたしは定価より高いものは買わない主義なのだ)

| | コメント (5) | トラックバック (1)
|

2006/01/09

1/9 今日は寒かったぁ~

 いやぁ~、今日は寒かったです。昼休憩は車の中で取っているのですが、車内にあった飲みかけだったペットボトル入りのお茶はかちかちで飲めず。昨晩コンビニで買って放っておいたヨーグルトはシャーベットになっていました。ヨーグルトが歯にしみること(^^;)

 車内につけている温度計を見たら最低気温のメモリがマイナス10度オーバーに更新されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2006/01/08

PEACH-PIT ローゼンメイデン5

 今日は、またまた「ローゼンメイデン」です。とうとう5巻になりました。

 今月の24日に6巻が出るそうです。しかし、amazonでは通常版が登録されていないようで予約ができません(1月8日現在)。限定版は保存用に取っておきたいのだけど・・・(お金に困ったらオークションで売るらしい(^^;))そういえば、5巻も通常版が登録されるのがかなり遅れたような気がします。結局待ちきれなくて近所の本屋で買ったんだなぁ~。

 6巻では、さらにドールズの秘密が明かされるらしいし、新キャラクター登場の噂もあるし楽しみにしているのです。

 さてさて、4巻まではどうだっけ・・・?

 蒼星石との決着のため、ジュンとドール達は蒼星石のマスターの家に向かう。そこで繰り広げられる蒼星石対翠星石の戦い。そのさなかに蒼星石はマスターである老人の本当の願いを知ることになる。その願いを叶えるために、蒼星石は縛り付けていた影を打ち破るために進んでいく。そして・・・。

 力を急激に失っていく蒼星石から輝くローザミスティカが現れ出る。それを翠星石に託そうとするが、そこへ現れた水銀燈に奪われてしまった。ここから、水銀燈対ドールたちの戦いが始まる。新たにローザミスティカを得た水銀燈にドール達は苦戦する。窮地に陥った真紅。そこへジュンが身を挺してかばう。

「僕が相手になってやる!」真紅の腕が入っていたかごが割れ、薔薇の花とともに戦いの場に腕が現れる。ジュンの指輪から輝く糸が出て真紅の腕が元通りに・・・。動揺する水銀燈。真紅の攻撃。水銀燈の羽に亀裂が・・・。「まだまだ強くなる」と捨てぜりふを残して去っていく水銀燈。なんとか戦いを終わらせることができた。翠星石は、蒼星石のローザミスティカを取り戻すことを心に決める。

 ジュンの家をうかがう小さな影。その正体は自称ローゼンメイデン中唯一の頭脳は金糸雀だった。タイミングをはかっているときに巴が来訪する。真紅の取り計らいで二人きりで話をするジュンと巴。

 それでは5巻では、どうなるのかな?

続きを読む "PEACH-PIT ローゼンメイデン5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/07

影崎由那 かりん4

 さてさて、今日は「かりん」の4巻です。先日の記事の通りアニメを見逃してしまったのが悔しくて最初から読み直しちゃいました。今日はしっかり、屋根に登ってアンテナを繋ぎ直しました(雪で滑ってとっても怖かったぞ)。ただ、アンテナ線を固定しようと外壁に穴を開けてビス止めしていたのですが途中でドリルが折れちゃいました。本格的な固定は次の休みまでおあずけとなりました。

 さてさて、4巻です。内容は・・・(わくわく(^^;))

続きを読む "影崎由那 かりん4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/06

1/6 大雪の馬鹿野郎っ!

 と、タイトルに過激な言葉を入れてしまいました。しかし、昨日痛めた左手首がまだ痛い。

 今朝やたらと早起き(まだ5時だった)したので、昨晩録画しておいたWOWWOWのアニメを見ようとしたら・・・砂の嵐なのです。およよっ、停止して各チャンネルをチェック。衛星放送だけが写らないのです。あわてて居間のテレビを見てみますとこっちは写るので、昨年のときのように屋根から落ちた雪がアンテナに直撃したわけではなさそうです。ということは残る原因はただ1つ・・・窓枠に引き込んでいたアンテナ線に雪がついてそれが雪といっしょに凍りついたのが屋根から滑って引きちぎられていました。

 えーん(T_T)「かりん」と「シャッフル!」の最終話を見逃してしまったよう~(T_T)楽しみにしていたのに・・・。早いところつないで来週に備えようっと。

 しかし、日本海側の大雪は凄いですね。停電や交通も麻痺状態。雪に押しつぶされる家。野菜の価格高騰といろいろ大変そうです。こういうのをワイドショーなどで面白おかしく報道されているのが非常に腹立たしく思ってしまいます。本人達はそう思っていないというだろうけど・・・(と思いたい)。大げさに話すキャスターと知ったかぶりのコメンテイター。こんなのまで、エンターテイメントにしてしまおうとしているのだろうか・・・?実際、住んでいてこれを実際に経験している人たちは笑い事じゃないはず。

 除雪に使う費用が底をついた自治体もあると聞きます。耐震偽装マンション、外交問題や首相の海外訪問もいいけど、こういう災害支援で政府はどうするのか?(やる気があるのか?)の報道がされていませんが、いったいどうなっているんでしょうか?とにもかくにも、「今すぐやれること」を優先的にやって欲しいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006/01/05

1/5今日は小寒

昨晩夜雪かきしたときはこのぐらい

DSCN0032

今朝は、こうなっていました
車が大きくなったような気がします(^^;)

DSCN0033

 今日は「小寒」。寒さが本格的に厳しくなる時候だそうで、それに呼応するがごとく「大雪警報」が出ていたらしいのです(昨日の休みはまた「寝て曜日」を決め込んでいたので知らなかった)。こちらは東北地方でも雪がそんなに降らないので、めったに聞かない気象警報に驚いてしまいました。

 ニュースによると40cm強積もったそうですが、あたしん家の周りは60cm以上ありました。朝早々にたたき起こされ雪かきです(T_T)。道路が混むと大変なので、いつもより1時間半早めに出勤・・・。会社に着いたら駐車スペースの確保。会社の前の雪かき・・・。自分の背丈を超えるでっかい雪の山(かまくらが作れそうだぞ)を4個ばかしつくりました。

 もうそれで、へとへとで今日は仕事になりません。豪雪地帯出身のアルバイトのお姉さんは効率よくどんどん、どんどん片付けていきます。やっぱり慣れている人は違いますねぇ~。あたしはというと、どうやら左手首をひねってしまったらしくて鈍痛が走ります。今晩は湿布して寝ましょうっと・・・。

 除雪が間に合っていないのか、大型車がぐずぐずにしていったところが凍結したり、わだちができていたところが凍結して道路がずるずる、ぼこぼこのもようです。大型車が交差点を通るたび会社が地震が来たように揺れます。

 無事に家にたどり着けるだろうか・・・?今日は寄り道をしないで帰ろうっと。明日朝も早起きして渋滞に巻き込まれないように出勤しないとなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/04

むんこ らいか・デイズ1

 今日は、臨月になった妹が検診日だそうで、忙しい旦那の代わりに休みのあたしが病院へ連れて行くことになりました。正月の休み明けということもありまして、駐車場は満杯。さらには待ち時間と診察時間あわせて2時間強かかるというので、本屋へGO!なのです。そこで手にしたのが、芳文社の月刊誌「まんがホーム(毎月2日発売)で連載中のむんこ作「らいか・デイズ」の1巻です。

 むんこさんって変わったお名前ですよねぇ~。どういう意味なんだろ(って、こういうのが気になるとおやぢ化しているなぁ~と思う今日この頃)。

 さてさて、いつものように内容紹介など・・・

 主人公は、花丸小学校6年2組の春菜来華(らいか)ちゃん。児童会会長であり、学級委員長、裏番長、担任代理、次期校長(?)と超多忙な小学生なのです。クールで頭脳明晰、人望も厚いという非の打ち所がない彼女ですが、意外にも苦手なものが・・・。

 ・・・といったお話。

 ちょっと、昔懐かしのといった感じの画風ですねぇ~。最近の台詞で笑わせる4コマまんが多い中でしっかりと絵で語っているところがうれしい一冊なのです。

 らいかちゃんは得意なものは完璧にこなし、苦手なものは本当にだめというこのギャップがなかなか面白いうところ。特に苦手な恋愛話を持ちかけられて頬を赤らめると、とってもカワイイです。そうそう巻末にありましたが、主人公以外はちゃんとした名前が無い・・・。次巻ではちゃんとついているのかしらん・・・?

 読み進むうちにはまっちゃいました。「だはははっ」と笑うより思わず「にやぁ~」としてしまう作品。これは次巻にも期待できるかも。

リンク 芳文社

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/03

1/3眠い一日

気がついたら吹雪いていました

DSCF0102

フジフィルムFinePixS9000
ちょっとシャープをかけすぎました(^^;)(^^;)

 だめっ、あくびが止まらない・・・。

 昨日の晩は高校時代の同級生と新年会でした。こういう付き合いのあるときでないと飲まないので、6時で早仕舞いして、いざっ、いざっ、なのです。しかし、最近は集まりがだんだん悪くなってきたなぁ~。やっぱり気楽なひとりもんのあたしとは違って皆忙しいようで・・・。

 2次会はカクテルバーとかに連れて行かれて思いっきり気後れしました。だって、こういうおしゃれ(?)なお店とは全く縁がないのですもの。カタカナ表記のメニューとにらめっこしてもどんなのが出てくるかわかりませんでした(^^;)。とにかく「おすすめは?」なんて聞いて出してもらったのを飲みました。

 やっぱり、みんな歳を取ったなぁ~。話題が「あっちが痛い」とか「おらは胃の調子が・・・」とか。一番の驚きはあたしの痩せた姿だったらしく「どうやって痩せたの?」とか「走り込みしてるの」なんて聞かれました(生活習慣病とウツで薬飲んでいるのは内緒にしているのだ)

 午前様になるかと思いましたが、その日のうちに帰ってきました。ところが、その後が眠れない・・・ううっ。結局4時頃まで起きていたような気がします。よって、今日はやたらと眠いのでした。元旦の寝正月で昼寝の癖がついてしまったのかも・・・。

 今朝、驚いたことに昨日発送の連絡があったTSUTAYA DISCASからのメール便が届きました。いつもは夕方ないし夜遅くに届いているのに、偉いぞヤマト運輸。2日も配達のあった郵便局といい今年はみんなやる気満々・・・?

 さて、明日はとりあえずシフト上では休み。年賀状のお返事を書いて、年末できなかったことをやって・・・あとは寝てよ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/02

PEACH-PIT ローゼンメイデン4

 今日は、「ローゼンメイデン」の4巻です。

 表紙は、真紅と翠星石・蒼星石の双子の姉妹です。中身は相変わらず隙間の多いマンガです。まぁ、ドール達のかわいさが出ていて、お話が面白ければそれでいいですけどね・・・。

 さてさて、前巻まではどうだったのでしょうか・・・?

 翠星石とも契約したジュン。薔薇の指輪がひとまわり大きくなっている。戦いで腕をもがれてしまった真紅を励まそうとするのだが、鞄に閉じこもってしまう。ここで少し姉ののりの気持ちがわかりかける。

 真紅の腕を取り戻すためにジュンは、蒼星石を説得に行こうとしていた翠星石とともにnのフィールドへ。そこに現れるラプラスの魔。相変わらず訳のわからないことをいっている変なウサギ。ラプラスの魔を追って行くジュンと翠星石は、誰かの記憶の断片を見る。それは蒼星石のマスターの記憶だった。さらに飛ばされるジュンと翠星石。

 無意識の海の浅瀬にたどり着いたジュンは真紅のかごに入った真紅の腕を見つける。それを取ろうと浅瀬に入ったとたんにジュンの過去の幻影とイバラのとげに攻撃される。過去の幻影に耳を塞ぐジュン。翠星石の言葉に、ジュンは目覚めてついには目的を果たす。

 さて、4巻はどんなお話かな・・・?

続きを読む "PEACH-PIT ローゼンメイデン4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/01

1/1明けましておめでとうございます

 明けましておめでとうございます。

 今年はいい年になるといいなと心からお祈り申し上げます。

 さすがに今日から開店しているお店もありますがあたしんとこはお休みです。結局年末進行の疲れがでていたのか、朝にお寺に行ったのと食事・入浴時以外はほとんど寝ていました。本当の寝正月です。結局年賀状が来たことすら見ていませんでした。年賀状書いていないんだよなぁ~。

 うー、また眠くなってきた・・・

| | コメント (2) | トラックバック (2)
|

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »