« 6/7 骨粗鬆症 | トップページ | 6/9 関東・東北南部梅雨入り宣言 »

2006/06/08

6/8 車のステレオを取り替えた

只今、品薄状態です。納期にお時間を頂きます。ご理解の上、ご注文下さい。carrozzeria DEH-P710
carrozzeria DEH-P710

楽天市場で購入

メーカーのサイトへ

 最近、車(スズキ ワゴンR FX)についてきた純正CDデッキのラジオの入りが悪くなり、例年楽しみにしているプロ野球のナイター中継を満足に聞くことができないようになりました。それに、PDA入れたMP3データをトランスミッタ経由で聞くというのをやっていたのですが、気ままな性格のあたしにとっては、別のジャンルを聞こうとすると、いちいちデータを転送し直さないといけないということが面倒くさくなってしまいました。

 と、いうことでMP3対応のCDデッキを購入しました。

 購入したのは、パイオニアはカロッツェリアのDEH-P710というヤツです。某量販店にて「見てるだけ~」のぶらぶらウィンドーショッピングをしていたのですが、暇な店員さんにつきまとわれてしまいまして、試しに値切ってみたら4千円ほど値引いてくれましたので思わずカードを握りしめて購入してしまいました(ハーネスは別売だったけど)。

 実は、「前から狙っていた」とは口が裂けても言えません(おほほのほ(^^;))

 さて、取り付け工賃がもったいないし、会社の若いのに「パソコンバラしたり、プラモつくったりしているんだから、簡単にできるのでは?」と言われたので自分で取り付けるというのに挑戦です。ちゃんとできるかな?(ドキドキドキ・・・)

 以下は、あたしのやった作業工程です。ギズがつくのが嫌な人、作業に自信のない人、なんでも他人のせいにする人は決してまねしないでくださいね。そういう人は、きちんとお金を払って専門の技術者に任せましょう。

1.まずはカバーを外さないと取り付けることができません。

Dscn3537 シルバーのカバーを外そうとしばらくがんばったのですが、隙間がなくて工具(マイナスのドライバー)を挿入することができませんでした(無理やりやると傷がつくし・・・)。仕方がないので、助手席側カバーの1と2のところを手加減しながら手前に引いて「バキバキバキ」とやりますといい具合に隙間ができたので3・4・5・6の裏側にある爪を外して取りました。取り外すのは、オーディオのカバーだけでいいので、助手席側のカバーは元通りに閉めておきます。

2.純正オーディオを外します。

Dscn3541Dscn3547 丸印のハザードランプボタンについているコネクタを外します。それからデッキのマウントのプラスねじ4カ所を外し、手をうしろに持って行って、FMアンテナ(これが短くてきつくて外すのが大変だった)と電源・スピーカーのコネクタを断線させないように気をつけながら外します。

 取り外したあと、コネクタを裏側に落っことさないように気をつけないとあとで大変かも・・・。

3.あとは取り扱い説明書を見て結線していきます。

Dscn3548 あとは、デッキに付属してきたコードとハーネスの同じ色のコードをしっかりと取り付けていきます。メカ慣れしている方も最初にマニュアルに目を通しておいた方がいいと思いますよん。

 マウントに取り付けるときはいったん仮組をしてカバーとの位置関係を最適にしておきましょう(あたしはやらなかったので一度失敗しました(^^;))

 あとは動作確認をして、ねじ止めして、カバーを取り付けて完成です(^_^)

 使用感は、おいおい書いていくとして、内装とデザインが違って違和感盛りだくさんですが(デッキだけが立派に見えるぞ(^^;))、「なかなかいいもの買った」気分でございますわん(^_^)

|
|

« 6/7 骨粗鬆症 | トップページ | 6/9 関東・東北南部梅雨入り宣言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65879/10439746

この記事へのトラックバック一覧です: 6/8 車のステレオを取り替えた:

« 6/7 骨粗鬆症 | トップページ | 6/9 関東・東北南部梅雨入り宣言 »