« 03月30日 どうでもいいけど、必死で練習したことは何? | トップページ | 嘘 (今日のテーマ) »

2010/03/31

03月31日 コンパクトデジカメで超望遠撮影

 手持ちのコンパクトデジカメニコンクールピクスS610の光学ズームは4倍比35mmカメラ換算で28-112mm相当。これだと望遠側が寂しいぞ。と、いうことで980円で買った8倍の双眼鏡をテレコンバーター代わりにしてみた。112mmX8倍で896mm!これはものすごい超望遠だ。専門用語では「コリメート法」というらしい・・・。フィールドスコープや望遠鏡で高倍率撮影を簡単にするためのアクセサリーが各種販売されているのでご存じの方もいるだろう。

Dscn0756

まずは普通に112mmで撮った夕日

Dscf4003

こういう感じで双眼鏡を当てて撮る。ちょうど見口のゴムがレンズの鏡筒にぴったりだった。本体のズームはケラレが出ない程度に調整する。これをやるときは、カメラ本体と双眼鏡をしっかりと密着させ、光軸がずれないようにまっすぐにすること。ちゃんと合っていないと写りにかなり影響する。また、かなりの望遠になるので手ぶれに注意。

Dscn0757

双眼鏡を当てて撮った夕日。かなりでっかく写る。液晶画面でピント確認というのが意外につらい。やっぱり老眼がひどくなってきたのだろうか・・・。

Dscn0767

たまたま上空に飛行機が飛んでいたので撮ってみた。高倍率の上、手持ちなのでフレーミングもつらい。

Dscn0781

今月2度目の満月。安物の双眼鏡なので色収差が出た。シャッター速度が調整できないカメラなので露出補正-2.0で撮る。これが限界。

 ピントや露出にこだわったり、作品に使おうという意図がなく、「写ればいい」程度であれば充分使えるレベルだと思う。双眼鏡よりコンパクトな単眼鏡もあるのでポケットに忍ばせておけば、旅行などで意外に役立つのではないだろうか・・・。

|
|

« 03月30日 どうでもいいけど、必死で練習したことは何? | トップページ | 嘘 (今日のテーマ) »

コメント

結構写るものなのですね。接眼レンズが大きいから写るのかなぁ?
家の天体望遠鏡でやってみようかな。

投稿: ととち | 2010/04/01 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65879/47965878

この記事へのトラックバック一覧です: 03月31日 コンパクトデジカメで超望遠撮影:

» Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL (イクシ) 110 IS シルバー IXYD110IS(SL) | [アマゾン探検隊]
JUGEMテーマ:カメラ Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL (イクシ) 110 IS シルバー IXYD110IS(SL)金属でありながら、見た目も触感もやわらかな「ソフトタッチアルマイト」処理をボディに施しました。カメラと指先のフィット感が向上し、快適な操作性を実現しています。 / 良いカメラです。 2010-03-19 廉価機ではありますが、電気屋で各種触ってみてもっとも使いやすかった1つでした。 私は、フラッシュを使って連続でパシャパシャ取りたかったのですが、... [続きを読む]

受信: 2010/04/04 19:29

« 03月30日 どうでもいいけど、必死で練習したことは何? | トップページ | 嘘 (今日のテーマ) »