« 2013年2月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年3月

2013/03/11

03月11日 あれから2年・・・

 震災から2年経ちましたね~。実績減を理由に給料減らされたのは未だに元に戻らず…(更に減るかも=^;へ^=)それでもあたしは取りあえず元気です。
 やっと(やっとですよ!)ひび割れた港湾の県道の舗装工事が始まりました。何だかんだで県が一番遅かったような気がした利子…。これで少しは走りやすくなるかな=^‥^?
 1日FMラジオの震災特集を聞いているとコメントを読まれているのは、非被災者のものが多く…生の復興の声というものがあまり聞けませんでした。んま、FMというのもあるのだろうけど…キレイな言葉で綴った自己満足という気がしてならなかったです。

「復興のため何が出来るかを考えてみます」
って、2年経ってもまだ考えているの=^‥^?本当はなんにも考えていないでしょ(笑)

「震災のことを忘れないことが大事だと思います」
普通の記憶力があれば忘れないと思うよ(笑)

「自分に出来ることからはじめてます」
今更ですか~=^‥^?出来ないことは出来ないし、ど~せ節電のためスイッチをこまめに消すぐらいでしょ(笑)




etc突っ込みどころ満載

んま、TVは見ていないけど…(見る価値のある番組って最近やっている=^‥^?)津波の動画をスペクタル風に流して知ったかぶりのコメンテーターが政府の無策をなじり、上記に似たようなコメントをし、被災者のお涙ちょうだいなシーンを流して「あの日を忘れない」「絆」とか前時代の社会主義国のスローガンで締めくくってお茶を濁すみたいな番組やっていたのだろうなぁ~。

 だんだん対岸の火事な状態になってきたような気さえするのです。

 そんなことより、被災地~東北地方でもかまいませんが~遊びに来てください!無理なら小さいものでもいいので何か買ってください!企業は東北に仕事を回してください。そんな小さな事でも積み重ねれば地域がうるおい復興に繋がると思うのですが、いかがなものでしょうか・・・?

 そういえば、震災がれきの受け入れを検討するだけで交付金86億円を頂戴し手のひらを返した関西の自治体があるそうだが、本当に政府の無策さが悲しい。関西の自治体なら税収は被災地の数倍もあるだろうに、それでも金汚く欲しいのだろうか?国民の税金を詐欺したとも取れないのだから早急に返還し、必要なところへ持っていって欲しいモノですなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

03月11日 納屋悟朗さんご冥福をお祈りいたします

震災から二年~のニュースでこれが埋もれちゃうのが気になるので・・・ 名優 納屋悟朗さん が5日未明にお亡くなりになりました。 納屋さんというと旧「ルパン三世」の「銭形のとっつあん」があまりに有名ですが、オールドファンな方には「宇宙戦艦ヤマト」の「沖田艦長」、TVドラマ「コンバット」の「ヘンリー少尉」や洋画では、チャールトン・ヘストン、ジョン・ウェイン、フランク・シナトラ・・・等渋い俳優の吹き替えには決まって納屋さん! いつもどこかで声を聞かない日はないといっても大げさではないほどの活躍でした… 今は、きっとルパン以外でも共演の多かった故山田康夫氏と再会を果たしているでしょう・・・ 心からご冥福をお祈りいたします・・・=^-人-^=

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2013年2月 | トップページ | 2013年9月 »