2007/04/04

4/4 W-ZERO3[es]の書籍とケースを購入

 今日の天気は、晴れ一時雪。夜になって晴れ。最高気温8.7℃、最低気温0.1℃。平均湿度58%。平均風速5.8m/sec、最大風速は西から14.3m/sec。

 朝方雪が降っていたようですが、休みの日で「春眠暁を覚えず」状態だったので気がつきませんでした~(=^‥^A ふきふき・・・

 「春眠の まどろみを覚ます 選挙カー(月並みですけど~(=^‥^A ふきふき・・・)」まったく、あたしん家の狭い路地(軽自動車でもすれ違うことがままならない)まで入ってきて騒ぎやがります。名前はしっかり覚えたので、絶対投票してやんない~(=^‥^A ふきふき・・・

 今日は、関東地方は雨降りなもようなので阪神戦は中止。

 午後から病院へ行って、おばばのところへ。ずいぶん調子がよいみたいで、一字体院も近いとのこと。まずは一安心。家の中をちゃんと掃除しておかないと・・・。

続きを読む "4/4 W-ZERO3[es]の書籍とケースを購入"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2006/09/26

9/26 竹本泉 よみきりものの・・・コオニライフ

 今日の天気は、曇り。夜になって曇りのち雨。最高気温21.2℃、最低気温10.1℃。平均湿度は74%。

 きょうの阪神は、甲子園で対広島19回戦。スコアは3-2で6回の裏の鳥谷選手のホームランで辛くも逃げ切りました。今日の勝ち投手は、最近調子のいい安藤投手8勝目。がんばって10勝以上マークできるようにがんばって欲しいのです。

 今日は、エンターブレインコミックビーム」で連載中の竹本泉作「よみきりものの・・・コオニライフ」を読みました。

 「よみきりもの」の11巻じゃなくて新シリーズになるのかな?コミックスにも巻数が書いていないので、たぶんそうなのかしらん?表紙は、ざらざらした紙(正式名称はよくわかりません)にかわりちょっと高級感が・・・しかし、相変わらず本編の方の紙の質がいまいちのような気がするのですが・・・。本体価格720円もするんだから、もうちょっといい紙使ってよ~<エンターブレインさん

 ぼやき~(=^‥^A ふきふき・・・はともかくにも、どんなお話かな?わくわくわく・・・

以下、ネタバレ

続きを読む "9/26 竹本泉 よみきりものの・・・コオニライフ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/09/25

9/25 竹本泉 バラエティも~にん1

 今日の天気も一日中晴れ。最高気温は21.2℃、最低気温は10.8℃。平均湿度は75%。本当に涼しくなってきました。「食欲の秋」といいますが、何かおいしいものが食べたいな・・・。

 今日は、芳文社まんがタイムきららキャラット」で連載中の竹本泉作「バラエティーも~にん」の1巻を読みました。萌え系四コマ誌ということもあり、ちょっと本誌を手に取って立ち読みするのがちょっと恥ずかしかったりしますです~(=^‥^A ふきふき・・・

 さてさて、お話はどんなだろう・・・(=^‥^=)?表紙には今時珍しいポニーテールの女の子。「オレ実はポニーテール萌えなんだ」って、それは別のお話か~(=^‥^A ふきふき・・・帯には、「うちの居間は居心地よすぎるのが問題?」とあります。わくわくわく・・・

<主な登場人物>
丘崎 やすみ   主人公。年齢は13歳以上(=^‥^=)?本当は丘やすみだったらしい、なぜ「﨑」が「崎」に変わったのかは諸般の事情により現在に至る(詳しくは本誌参照のこと)
井野瀬 匠   近所に住む同級生。中1の春に5軒先に引っ越してきたらしい。
小村 小弥子   2駅先に最近引っ越してきたやすみのいとこ(やすみの母の妹の娘)。
丘崎 徳彦   やすみの父
丘崎 トシ子   やすみの母

 以下ネタバレ・・・

続きを読む "9/25 竹本泉 バラエティも~にん1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/09/17

9/17 うつうつひでお日記

 今日の天気は、曇りのち雨。夜は雨。最高気温22.3℃、最低気温16.3℃。平均湿度は80%でした。台風がくる。

 今日の阪神は、対中日戦。スコアは0-2。やってくれました。ナゴヤドームで初勝利!金本選手のツーランの2点を完封リレーで守りきりました。勝ち投手は安藤投手。藤川投手に13セーブめがつきました。

 今日は、新刊の吾妻ひでお作『うつうつひでお日記』と『失踪日記を』一気に読んでしまいました。

『失踪日記』は、2度の失踪からガス会社就職、アルコール中毒で入院するところまでを本人の体験を描いたマンガです。

『うつうつひでお日記』は、『失踪日記』の第二弾に当たるマンガで最近の作者の生活が、朝起きて、昼飯、本屋で立ち読み、図書館通い、最近読んだ本やマンガの感想など・・・意外とシンプルに1日がまとめて描いてあります。

『うつうつひでお日記』の冒頭に「一気に読んだらウツになるかも」と書いてありますが、確かにまじめな人が読んだらそうなるかもしれませんね~。あたしは医者から薬をもらっている身なので、何を今さらです。でも、やっぱり、どよ~ん、です(^^;)失踪中の生活感が、あたしが20代に無職だった頃と何となく似ていて、なんだかとっても「うん、うん、わかるわかる」と共感がもてましたです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/06/18

6/18 こりゃ早く予約しないと(ローゼンメイデン7巻限定版)

 今日は、一日曇り。最高気温19℃強最低11℃、風もそんなに強くなかったです。だんだん、20℃近い気温でも「暑い」感じが無くなってきました。

 今日は、来月発売になる雑誌や書籍をチェックしたのです。なんとも、早くもローゼンメイデンの7巻の予約を受け付けているではないですか!今度の限定版のおまけは真紅のフィギュア。雑誌の紹介ページでの画像を見る限り出来はとっても良さそうです(前髪がちょっとですが・・・)。

 予約は今月一杯で締め切るとのこと、あわててamazonへ予約を入れました。

 ユージンでも早いところ真紅のフィギュアが出ないかなぁ~。



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/04/20

こなみかなた チーズスイートホーム1

 今日は、講談社の週刊モーニングで連載中のこなみかなた作「チーズスイートホーム」の1巻です。

 こなみかなたの猫本は以前から書店で見て気になっていたのですが、読んでみる機会がなくてこれが最初に読んでみた作品です。きっかけは、たまたまガチャポンでとったミニフィギュア(全種類コンプリートできなかった)を持っていたこと、以前メールのやりとりでたみゅねーさんからのご紹介もあってといったところです。

 さてさて、いつものようにどんなお話かな・・・?

続きを読む "こなみかなた チーズスイートホーム1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/03/19

影崎由那 かりん8 初回限定版

 今日は、アニメが好評の「かりん」8巻初回限定版です。今週のアニメは、果林の祖母エルダが謎めいた置き手紙を残して去っていきました。これからどうなるのかなぁ~?  限定版という文字を見るとついつい買ってしまいます(^^;)

初回限定版 通常版
4/1発売予定
箱はこんなの 表紙はこんなの
karin8_s karin8_t
かりん8初回限定版
影崎由那

remote-buy-jp3

 今回の限定版は、真紅果林ちゃんのフィギュア付き(下の方に画像がありますよん(^_^))でした。なかなかカワイイのでした。ポーズを見ると誰かと並んで話していて「しーっ、ないしょ」といっているように見えます。次は、杏樹ちゃん・雨水君・麻希ちゃん・・・etc。誰かと並べてみたいなぁ~。

(しかし、かりんのスカート丈がものすごく短いような気がするんですけど・・・)

 さてさて、前巻まではどうだったっけ・・・?

 果林を増血させる健太の不幸。その要因のひとつである父:飯塚修成が現れた。母:文緒を連れ戻そうと祖母より雇われた興信所の探偵。

 先日の大出血のため果林と健太は会うことを禁止されてしまう。納得いかない果林は健太の元へ。拒絶されても、追いすがる果林。とうとう、健太は果林への思いを打ち明ける。そして、果林は健太を噛んだのだった。

 果林に噛まれた健太は、血の影響なのか父と対面できるようになる。そこで、今まで心の中に押しとどめていた母への思いや父への思いを吐き出すことができた。

 夕暮れ、健太を待ち疲れてベンチで眠りこける果林。隣に座る健太。噛んだことによって増血しなくなった果林。二人の距離は、手を握りあえるところまで縮まったのだった。

といったお話。さてさて今巻は・・・。

続きを読む "影崎由那 かりん8 初回限定版"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/03/04

門井亜矢 天然女子高物語1

本編 ドラマCD
Aice: 神田朱未、浅野真澄、木村まどか
たかはし智秋、堀江由衣

 今日は、芳文社『まんがタイムきららMAX』で連載中の門井亜矢作『天然女子高物語』の1巻です。

 この連載誌なのですが、女性誌(こっちの本屋は大概4コマ誌はそうなんだけど)のコーナーにあって、表紙がやたらとカワイイ。ということで、恥ずかしがり屋のあたしにはなかなか手に取ることができません(^^;)でも、大好きな竹本泉の連載もあるのでついつい・・・。

 門井亜矢といえば、PC18禁ゲームの『下級生』シリーズのキャラクターデザインが有名ですが、マンガも書いているのですね。帯には、『門井亜矢☆渾身の女子高4コマがついにコミックス化!!』とあります。4月26日にはドラマCDは発売になるそうで、こっちも楽しみです。

 さてさて、内容はというと・・・

続きを読む "門井亜矢 天然女子高物語1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/03/03

竹本泉 さくらの境2

 今日は、月刊コミックフラッパーで連載中の竹本泉作『さくらの境(きわ)』の2巻です。ますます、ますます『ぼんより度』『ねこ密度』がアップしたお話になっています。

 さて、美人姉妹二人とさくらの生活はその後どうなったのかな・・・?

 前巻までのお話

 上桜姉妹と同居することとなったさくら。毎朝ねこたちに起こされ、朝食の支度をして・・・。ある日、二子が風邪を引いてしまいます。「ホットケーキが食べたい」これがきっかけになり二子のしっかりした生徒会長が甘えん坊さんに変わってしまいます。

 寝ても、覚めても、お風呂も一緒の奇妙な二子とのラブラブ(?)生活がはじまり・・・。学校では、アブナイ噂が・・・。

 そうこうしているうちに、高校受験。そして、二人そろって合格。さくらの高校生活はいったいどうなる事やら・・・?

そして、今巻では・・・?

続きを読む "竹本泉 さくらの境2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/03/02

竹本泉 よみきりもの1

 今日は、月刊コミックビームで連載されていた竹本泉作『よみきり(ハートマーク)もの』の1巻です。毎月読み切り完結なので読みやすい1冊です。基本的は、お得意の学園もので奇想天外不条理なお話。毎回「よみきり」なお話で連載タイトルが「よみきりもの」なんですねぇ。なーんにも考えないで、頭が真っ白、さっぱりできる作品です。竹本作品入門用にもってこいかな・・・?

 まえがきのページには、『ふつうの話』と言っていますが、ホントにー?といったところです。

 さてさて、いつものように内容は・・・?

続きを読む "竹本泉 よみきりもの1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|