2006/09/26

9/26 竹本泉 よみきりものの・・・コオニライフ

 今日の天気は、曇り。夜になって曇りのち雨。最高気温21.2℃、最低気温10.1℃。平均湿度は74%。

 きょうの阪神は、甲子園で対広島19回戦。スコアは3-2で6回の裏の鳥谷選手のホームランで辛くも逃げ切りました。今日の勝ち投手は、最近調子のいい安藤投手8勝目。がんばって10勝以上マークできるようにがんばって欲しいのです。

 今日は、エンターブレインコミックビーム」で連載中の竹本泉作「よみきりものの・・・コオニライフ」を読みました。

 「よみきりもの」の11巻じゃなくて新シリーズになるのかな?コミックスにも巻数が書いていないので、たぶんそうなのかしらん?表紙は、ざらざらした紙(正式名称はよくわかりません)にかわりちょっと高級感が・・・しかし、相変わらず本編の方の紙の質がいまいちのような気がするのですが・・・。本体価格720円もするんだから、もうちょっといい紙使ってよ~<エンターブレインさん

 ぼやき~(=^‥^A ふきふき・・・はともかくにも、どんなお話かな?わくわくわく・・・

以下、ネタバレ

続きを読む "9/26 竹本泉 よみきりものの・・・コオニライフ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/09/25

9/25 竹本泉 バラエティも~にん1

 今日の天気も一日中晴れ。最高気温は21.2℃、最低気温は10.8℃。平均湿度は75%。本当に涼しくなってきました。「食欲の秋」といいますが、何かおいしいものが食べたいな・・・。

 今日は、芳文社まんがタイムきららキャラット」で連載中の竹本泉作「バラエティーも~にん」の1巻を読みました。萌え系四コマ誌ということもあり、ちょっと本誌を手に取って立ち読みするのがちょっと恥ずかしかったりしますです~(=^‥^A ふきふき・・・

 さてさて、お話はどんなだろう・・・(=^‥^=)?表紙には今時珍しいポニーテールの女の子。「オレ実はポニーテール萌えなんだ」って、それは別のお話か~(=^‥^A ふきふき・・・帯には、「うちの居間は居心地よすぎるのが問題?」とあります。わくわくわく・・・

<主な登場人物>
丘崎 やすみ   主人公。年齢は13歳以上(=^‥^=)?本当は丘やすみだったらしい、なぜ「﨑」が「崎」に変わったのかは諸般の事情により現在に至る(詳しくは本誌参照のこと)
井野瀬 匠   近所に住む同級生。中1の春に5軒先に引っ越してきたらしい。
小村 小弥子   2駅先に最近引っ越してきたやすみのいとこ(やすみの母の妹の娘)。
丘崎 徳彦   やすみの父
丘崎 トシ子   やすみの母

 以下ネタバレ・・・

続きを読む "9/25 竹本泉 バラエティも~にん1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/03/03

竹本泉 さくらの境2

 今日は、月刊コミックフラッパーで連載中の竹本泉作『さくらの境(きわ)』の2巻です。ますます、ますます『ぼんより度』『ねこ密度』がアップしたお話になっています。

 さて、美人姉妹二人とさくらの生活はその後どうなったのかな・・・?

 前巻までのお話

 上桜姉妹と同居することとなったさくら。毎朝ねこたちに起こされ、朝食の支度をして・・・。ある日、二子が風邪を引いてしまいます。「ホットケーキが食べたい」これがきっかけになり二子のしっかりした生徒会長が甘えん坊さんに変わってしまいます。

 寝ても、覚めても、お風呂も一緒の奇妙な二子とのラブラブ(?)生活がはじまり・・・。学校では、アブナイ噂が・・・。

 そうこうしているうちに、高校受験。そして、二人そろって合格。さくらの高校生活はいったいどうなる事やら・・・?

そして、今巻では・・・?

続きを読む "竹本泉 さくらの境2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/03/02

竹本泉 よみきりもの1

 今日は、月刊コミックビームで連載されていた竹本泉作『よみきり(ハートマーク)もの』の1巻です。毎月読み切り完結なので読みやすい1冊です。基本的は、お得意の学園もので奇想天外不条理なお話。毎回「よみきり」なお話で連載タイトルが「よみきりもの」なんですねぇ。なーんにも考えないで、頭が真っ白、さっぱりできる作品です。竹本作品入門用にもってこいかな・・・?

 まえがきのページには、『ふつうの話』と言っていますが、ホントにー?といったところです。

 さてさて、いつものように内容は・・・?

続きを読む "竹本泉 よみきりもの1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/25

竹本泉 ねこめ~わく4

ねこめ~わく4 ねこめ~わく1
復刻版

 今日は公休日。本屋をぶらついていたら、なんと最新刊が!驚いてamazonで検索。なんと、復刻版も出るそうではありませんか!2月から1冊ずつ復刻されるようで、迷わず予約してしまいました(^^;)。

 復刻されるたびに増える後書きのページが楽しみなのだ(^^;)

 3年ぶりの新刊です。いつの間にか出版社が代わって季刊「夢幻館」という雑誌に連載されているらしいです。今度本屋へ行ったらチェックしてみよう・・・(たぶんまた女性誌なんだろうなぁ~)。

 季刊誌に連載ということは、次巻が出るまでやっぱり2年ほどかかるのでしょうねぇ・・・。

 帯には、「地球の未来は”猫の惑星”だった・・・!?ホンワカ直立猫と21世紀少女(?)とお天気宇宙飛行士のどこか変な物語!」とあります。今巻は「変さ」復活かな?

続きを読む "竹本泉 ねこめ~わく4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/22

竹本泉 ねこめ~わく3!ようやく

表紙はこんな感じです
nekoM_03
ねこめ~わく3 竹本泉
remote-buy-jp3

 今日もまた、「ねこめ~わく」です。とうとう3巻です。連載期間は、1997年9月~2002年4月までのやっぱり2年分でした。だから「ようやく」なんですね。

 連載誌の方は全くといって読んだことがありません。まだあるのかな・・・?ただ、あっても女性誌なので近寄ることさえままならないかもね(^^;)

 表紙には、「ねこだ!め~わくだ!!ようやく3冊目だ!!進化した直立猫たちの世界を行ったりきたりの百合子。猫の世界は、未来の地球。そこには一人の宇宙飛行士以外は、猫だけの・・・ハズが!?」

 さてさて、今巻はどんなかな・・・?

続きを読む "竹本泉 ねこめ~わく3!ようやく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006/01/17

竹本泉 ねこめ~わく

こういう感じの表紙です
nekoM_01
ねこめ~わく竹本泉
remote-buy-jp3

 今日は、古書店で見つけた宙(おおぞら)出版ミッシィコミックス竹本泉作「ねこめ~わく」です。さすがに古書だけあって表紙がちょっと・・・、紙も日に焼けてしまっています。新品が欲しいなと思って出版社のサイトへ行ったのですが、検索では引っかかりませんでした。初版が出たのが1993年で今読んでいるのが2刷目。結構古いので絶版になってしまったかな?また、いつものようにどこかで復刊してくれるかもとちょっと期待・・・。

 表紙の裏に、「ねこだ!め~わくだ!!突然ねこの世界に召還されちゃったのよ~~ごくふつーの高校生百合子ちゃんのまったくふつーじゃないねこライフとは!?」とあります。表紙を見ると服を着たねこが描かれています。さてさて、どんなお話かな・・・?

<主な登場人物>
村上百合子 ごくふつーの高校生15才
ヘンリヒ・マイヤー 新型の亜光速宇宙船のテスト飛行から戻ると、そこは数千年後の地球だったという不幸な元宇宙飛行士
シマシマ・ハヤカワ 縞ねこ 本業は弁護士
クロフ・J・カーター 黒ねこ 本業は株式仲買人

 さてさて、内容はというと・・・

続きを読む "竹本泉 ねこめ~わく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/10/12

竹本泉 かわいいや

 今日は、竹本泉作『かわいいや』(芳文社)です。

 実は、連載されているのを読んだことが無いので『かわいいや』って何だろう?キャラクターが『カワイイ』のかな?その謎は、最初の数ページですぐわかってしまいました(^^;)『かわいいや』という名前のファンシーショップだったのね。

 さてさて、内容は・・・(たぶんネタバレがあると思うけど)

 高校生『河飯あきみ(かわいいあきみ)』の家は近所でも評判のファンシーショップ。どんな評判かというと・・・ううっ。『ちょっと、あれな』一般人の基準からかけ離れたセンスの品揃え。それは、オーナーの母『季こ』の趣味。

 おかげで姉『かなつ』のボーイフレンドは一度来たら二度と寄りつかないという不幸に見舞われてしまいます。しかし、あきみのボーイフレンド『額田うた』は一度逃げ去るが、『あれな』オーラに包まれたお店に再び・・・。そして、それに耐えあきみとのおつきあいが始まります。

 実は『季こ』の独断的趣味な品揃えだと思っていましたが、実は家族女性陣は皆同じ趣味だったのね。『かわいいさ』の定義が足の多さとは・・・。しかし、30ページにあった足の多い猫のぬいぐるみはちょっと欲しいかも。トトロのネコバスほど顔が怖くないし・・・(^^;)

 最初のうちは何とか四コママンガの体裁を守っていましたが後半では作者の力が尽きてしまったようで、いつものパターンに・・・(何たって1冊にまとめるのに6年かかっているそうだ<作者談)。でも、結構笑えたので良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/09/03

竹本泉 よみきりもの9

 最近、毎月のように竹本泉さんの新刊が出るのでうれしいな。

 今日は、「よみきり(ハートマーク)もの」の9巻です。

 タイトルの通り各話が「よみきり」ですので、どこから読みはじめても読み終わってもOKなお気楽マンガなのです。出てくるキャラクターも可愛くて元気いっぱいに動いていますしね。

 帯に「著者曰く『今回、とうとう半分がアレな話に・・・・・・』登場人物曰く『うーん、5割ってさー・・・・・・』」とあります。「アレな話」ってなんだろ?わくわくどきどき・・・。

 さてさて、内容は・・・(以下、ネタバレがあるかも)

続きを読む "竹本泉 よみきりもの9"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005/07/11

竹本泉 てけてけマイハート 4

 今日読んだのは、竹書房の「まんがライフ」で連載中の竹本泉作てけてけマイハートの4巻です。

 さてさて、内容は・・・

 見た目が中学生で街中でよく補導されそうになる27才ののぞみさんと吉田君はとうとうゴールインしました。今巻は新婚編となりました。

 事情があって両家を1週間交代で行ったり来たりの生活となりますが、たまに間違えて帰ったりすることもあるようです。

 家事が苦手なのぞみさん。早川家では吉田君が家事の手伝いを・・・。のぞみさんに尻に敷いていると噂が立ったり・・・。吉田君って料理上手だったのね。

 お母さんはなにやら難しいビデオ機材が欲しいとおねだり。その使用目的は・・・。

続きを読む "竹本泉 てけてけマイハート 4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧